スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

masterpeace的blog 終了のお知らせ

2011年12月31日 23:59

2011年が終わり
masterpeaceのブログは終了します。

ミュージシャンである自分が
言葉を残すのは
ブログという場がなくても
十分と思うから。

引き続き
twitterfacebook
公開していきます。

今までアクセスしていただき
ありがとうございました。

masterpeaceツチダシンジ
スポンサーサイト

beautiful days

2011年11月21日 13:45

ここ数年、メンバーのようにサポートしている
rocosのニューアルバムが11.25にリリースされます。

rocosとは数年前にライヴ・ブッキングで一緒になったのが出会い。

ライヴ・リハーサルでhello helloという曲を聴き
楽曲の解釈にボクが好きなaimee manなどを感じた。
(実際、曲が似ているとかではないのだが)

その旨をボーカルの寛子さんに話したら
aimee manが来日した時、同じ日のライブに行っていた...などで盛り上がり
連絡先を交換する。

ちなみに初対面でボクはサノさんを歳下だと思っていて
いきなり「つっちー」と言い、
そのフランクさ(軽薄さ)に、なんて軽いノリのやつなんだ、、と思った。
後日、全然お兄ちゃんであることが判明する。

最初の出会いから数日後、rocosから「話しがしたい...」と連絡が入り
下北沢で鉄板を囲みながらサポート依頼の話しに。

当時rocosはサポートドラムに増田ガッツさん、
サポートギターにはsawさんが加わって1年ほど経っていた頃で
鍵盤楽器でコーラスも補えるメンバーを探していました。

ボクはmasterpeaceの活動をセーブしようと決めていた頃で
タイミングも合い、その後はrocosの活動に参加していくようになります。


決まった人間で楽曲を表現、演奏し続けるバンド・サウンドのいろは。


ボクは音楽人生で本格的に経験したことがなかったので
ミュージシャンとしていい経験が出来たと思います。

またリハーサル、ライブと真剣に取組みますが、
それぞれのキャラクターが濃いので
ドリフ的なノリで進められて行くこともしばしば。

ジャケットに表れているかと思います。
01.jpg

“このまま暮らしを守るように生きる”と1曲目のVOICEで始まり
「祈り」という楽曲で幕を閉じる
11曲、total time55分のアルバム。“beautiful days”

すべて偶然ですが
2011年に生み出された必然性溢れるアルバムになったと思います。

そして本日夜、そして明日の夜。
2夜連続でFM YOKOHAMA 84.7
植松哲平氏のDJ番組YOKOHAMA MUSIC AWARDに出演します。


深夜1:30から。

さらに11/23(祝)に相模原市のアリオ橋本で
アリオ橋本presents「YMA LIVE ALIVE」に
出演します。

是非遊びに来てください。

masterpeaceツチダシンジ

カタチヲサグル

2011年02月26日 00:59

masterpeaceのCDで
ジャケットデザインを
手がけてくれている
ayumの個展が

世田谷経堂のカフェ
芝生にて開催されます。

2/26から。

秋がやって来る、ライブもやる。

2010年09月05日 20:09

秋がやってきます。

春夏秋冬を1日とすれば、
秋の頃は
冬(=夜)の手前にあたる、夕暮れのよう。


この夕暮れ。
ボクにとっての
夕焼けナンバーワン(?)は
小笠原諸島の父島
滞在時に、何度か見に行った

ウェザーステーション
という場所での夕空だ。
ウェザー位置

その時のつれづれブログが、
理由もわからず
Googleに
抹消されてしまい、
残念ながら記録がないのだが

かつて
高村光太郎の知恵子抄で、
「東京には本当の空がない」
と知恵子が言った意味が
理解できたような
体験でした。


海が静かな日のウェザーステーション
weather photo

夕焼けには
色と色の狭間に、

たくさんの色が
包括されていることを
知った覚えがあります。


その気づきを
自分の中で
まとめあげたように
「weather station」
(↑名前がそのまんま)
という曲が書けたのでした。


2010年、今年の秋は
この「weather station」を
再び演奏する機会が
生まれました。

10/2(土)
朝霧裕のイベント。
ギター2本とピアノという
編成で演奏する予定。
(詳細はリンクHPにて)


また、もうひとつLIVEが。

10/16(土)
“DAYS”
ビートル遺伝子たっぷりの
ギターを弾いてくれている
山原一浩さんのkj LIVE
ゲストボーカルとして。


さらなる詳細はHPまたは
ブログから
報告したい思います。

結婚式~message 試聴

2010年08月31日 01:47

週末は
友人夫婦の結婚式でした。

かつてmasterpeaceの盟友と呼べた
SOLというグループのリーダー。
たくまくん。

今春、スペインのモンテフリオという
非常に美しい街で挙式を行い
この夏、東京の代官山で披露宴を開きました。

ボクにとっては、新郎&新婦どちらも
大親友と呼べる仲なので、
出来る限りお手伝いをしたわけですが、

彼らは、披露宴のスライド映像で
masterpeaceの“message”という
楽曲を使用してくれました。


この“message”は
言葉のよさも含めて
当初はキャロル・キングの
“You've got a frined”のような
空気感を目指しました。

そこで、ボクは
子供から親へ向けての
「永遠の感謝の気持ち」を
取り入れてみました。

普遍的な歌詞の世界観は
なかなか成功しているのでは
ないかと思っています。

音楽的にもイントロのフレーズが
とても切なくて、気に入っているのですが

披露宴でもイントロで
周辺の友人が「これ、いいねぇ」
と感嘆してくました。
(ちゃんと歌聴けよー、で対応)

実はこの楽曲は
昨年末、友人の結婚式で
ピアノ演奏したことがあったのですが

なんだか、歌うのが
非常にムズカしく

ボクのボーカル(というより、男性ボーカル)は、
微妙かなぁと、思い悩ませ
眠らせておいたものでした。

今回、式で使うとなり再録音し、
その思いは、まだ若干あるのですが
せっかくのよい機会なので
myspaceにフルボリュームで
アップ
しました。


聴いていただき
親への気持ちを言い当てているなぁ、なんて
感じてくれたら、とても幸いです。

もうひとつ、お祝いのハイライトとして
SOL(withツチダ)を再結成させました。


sol0829

3~4年ぶりに音を出しても
楽しいノリはまるで変わらず。

大好きな人たちです。

6/25はヒロコモードの日

2010年06月24日 18:54

サポートしている
The ROCOSのボーカル、ギター、
ソングライティングを担当する
高瀬寛子さんが
hiroco:modeという名義で
カヴァーアルバムをリリースします。

hirocomode



ひと足先に
このhiroco:modeのカヴァー・アルバム
聴かせてもらっていましたが、

原曲を一度、解体し
寛子ちゃんの歌声を混ぜ合わせ
楽曲に対する愛情も
ちゃんと抱えたうえで
再構築しているそれは、

ここ数年、氾濫している
創造性を停止してしまったような
カヴァー・ブーム・レコードと
一線を画しているのではないか、と
いった印象を持っています。



最近のThe ROCOSの
ライヴでは

収録されている
スピッツの「愛の言葉」を
ROCOSバンドで
演奏しています。


サビでは
寛子ちゃん、佐野くん
ツチダによる
クロスビー、スティルス、ナッシュばりの
3声ハーモニーを
かましています
(やだ、言い過ぎー!)


是非、ライヴもどうぞ。
詳細はまだわからないですが
7/18(日)の横浜のライヴでは
ツチダ参戦とのことです。

The ROCOSの
サマーソニック投票も
毎日OKです。

(公約アリ!)

引き続き、よろしくお願いしますね。

The ROCOS的 ご相談

2010年06月23日 01:06

ボクが今年から
鍵盤、ピアノ、コーラスなどで
サポートしているThe ROCOS
サマーソニック出演の投票サイトに
エントリーしたようです。


e+エンタメ市場

PCサイト
携帯サイト


ワンクリックで
投票ができるので
よろしくお願いします。

※メアドを登録しなくても投票OK!

PCサイトでは
先日のライブ映像を観ることが出来ます。
しかし、ツチダはほとんど
映っていません。

キーボードって、そういうものです。

ボーカルのヒロコちゃんの
お願いブログもリンクします。
今日という日に腰掛けて


もし、みなさんのおかげで
サマソニに出演できたら
ボクはキーボードブースで
小室哲哉の弾きマネでも
公約しましょうかね。

地味でわからないか、、、。


live活動はしばしお休み

2010年03月02日 12:45

masterpeaceは
2010年2月より
live活動を停止しました。

当面は水面下で
音源製作を行います。


また、鍵盤サポートなどは続けることと、
作曲・編曲の仕事、
ナレーションの仕事なども続けていきます。


面白いことがあれば
ブログに取り上げたいと思います。
(更新しないで広告が
載らないようにしたいです)


とても月並みな
言い回しかも知れないですが

liveを楽しみに
来てくれた方には
本当に感謝の気持ち
でいっぱいでした。


ありがとうございました。

とおくはなれて

2009年12月24日 01:20

年に数回。
今年は2回きり。
20080910_575732.jpg


亡くなった友人の墓参りにいく。
高校来の親友と埼玉の霊園へ。


高校二年生の頃。
産休の代理でやってきた
社会の非常勤教師がいた。


当時、26歳だったと思う。

彼は二年間、社会人を経験し、辞め、
教員免許を持っていたことを生かし
先生にとらばーゆした。

なるほど、
他の教師にありがちな
視野の狭い人間じゃない感じがした。


彼は宅録という
キーボードを使って、ひとりで
オリジナル曲を作っていた。

当時、ボクがやってみたいなぁと
漠然に思っていたことを
ちゃかちゃかとやっていた。

仲良くしたいなぁと思った。


当時、マクセルUD2という
カセットテープ(ハイポジ)に
録音されたアルバムを入れてもらい
たくさんくれた。

たくさん聴いた。

平気で彼女の名前とかを歌詞にいれたり
日記のように楽曲を書くひとなので、
在る意味「ジョンレノン」的なひとだった。


彼は35歳で亡くなる。
いま行きていれば、41歳だ。

それから、ボクは彼の墓参りへ
行くようになる。

皮肉なことに
生前、会った回数より
墓参りへ行く数の方が
断然、多くなってしまった。


でも、きっとそうやって
これからも付き合っていくんだろう。


人間は
記憶を貯蔵する、
不思議な生き物なんだなと思う。


彼が逝ってから
大切な友達に巡り会うと
こころのどこかで
少し苦しくなるが、
「自分も、いつかは死んでしまうから
まぁ、気にするな」と、
自分につっこんでみたりする。



さてさて、
次のライブが来月1/9(土)になります。


埼玉の川口でやる朝霧裕さんのイベント。

サポートでピアノも弾きますが
masterpeaceとしてもちゃんとやります。


是非、遊びにきてほしいです。
ギター奥野くんと、
ワンマンでも大活躍のパーカッショニスト
山下ユキちゃんと望みます。

詳細は下記になります。
席が結構少なくなっているようです。

~masterpeace next LIVE~

開場18:00 / 開演18:30
場所  川口総合文化センターリリア 催し広場

出演 朝霧 裕/円/伊達晃二/masterpeace

電話予約 090-9324-4661(大野)

新録・アイアルセカイ

2009年11月17日 01:15

先日いっしょにLIVEをやったmint julepのメンバーと
新しい「アイアルセカイ」を制作しました。

myspaceに一部分をアップ。
【PCからどうぞ】


mint julep麻子ちゃんのピアノと、
奥野くんのギターの演奏をデータでもらい、
ツチダが歌録り。で、再びデータを送る。

それからmint julep楽器隊が手直しして、
ボーカルの慧ちゃんがコーラスを録る。

そのデータをすべてツチダが受取り、
シンセやSE(効果音)を足してミックス。

かつて、CDに収録していたヴァージョンとは違う、
mint julepと仕上げたアイアルセカイは
より懐かしい感が強まったような気がする。
(途中、慧ちゃんとのデュオ的な箇所もある)



最近、高野寛氏の新譜「RAINBOW MAGIC」を
買って聴いていたのだが、
ほんのり影響があるのかもしれない。

音と言葉の聞かせ方というか。
音楽への誠実さを、きちんと音で示している感じ。


アイアルセカイは、
CDにして11/28(土)の日光珈琲ライブで
販売しようと計画中です。


~masterpeace next live~
ご予約どうぞ

・11/21(土) 六本木BRAVE BAR
cana企画
『cana's RADIO CAFE vol.1 ~BARなのにCAFE!?~』
[START] 19:00~20:30,21:00~22:30
[CHARGE] \2,000(1drink込)

※一部と二部を通しで聴いてもチャージは\2,000。
来てくださった方全員に、プレゼントあり。

・11/28(土)LIVE at NIKKO COFFE
[OPEN] 18:00
[START] 18:30
[CHARGE] \2,000(1drink込)
※ 駐車場のこと、泊まりのこと、ご案内できます。
予約フォームにて、ご相談ください。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。