スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋がやって来る、ライブもやる。

2010年09月05日 20:09

秋がやってきます。

春夏秋冬を1日とすれば、
秋の頃は
冬(=夜)の手前にあたる、夕暮れのよう。


この夕暮れ。
ボクにとっての
夕焼けナンバーワン(?)は
小笠原諸島の父島
滞在時に、何度か見に行った

ウェザーステーション
という場所での夕空だ。
ウェザー位置

その時のつれづれブログが、
理由もわからず
Googleに
抹消されてしまい、
残念ながら記録がないのだが

かつて
高村光太郎の知恵子抄で、
「東京には本当の空がない」
と知恵子が言った意味が
理解できたような
体験でした。


海が静かな日のウェザーステーション
weather photo

夕焼けには
色と色の狭間に、

たくさんの色が
包括されていることを
知った覚えがあります。


その気づきを
自分の中で
まとめあげたように
「weather station」
(↑名前がそのまんま)
という曲が書けたのでした。


2010年、今年の秋は
この「weather station」を
再び演奏する機会が
生まれました。

10/2(土)
朝霧裕のイベント。
ギター2本とピアノという
編成で演奏する予定。
(詳細はリンクHPにて)


また、もうひとつLIVEが。

10/16(土)
“DAYS”
ビートル遺伝子たっぷりの
ギターを弾いてくれている
山原一浩さんのkj LIVE
ゲストボーカルとして。


さらなる詳細はHPまたは
ブログから
報告したい思います。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。